写真入りオリジナルグッズ専門店_グッズカ

ご注文10,000件以上の販売実績。
オリジナルグッズを
どこよりもお安くご提供

お見舞いで大切な人に喜んでもらえる写真入りプレゼント9選♪|祖父母,友人,両親などにちょっぴりユニークで手作り感が伝わる写真グッズ特集


中学生と先生


私にとって大切な家族、祖父母、友人。そんな身近な人が病気や事故などで入院してしまったらとても心配ですよね。

入院してしまったあの人を少しでも励まそう!元気を出してほしい!と願いをこめたプレゼントを贈りたい人にとっておきのグッズをご紹介します。

  

お見舞いに行く前に気をつけることは?

お見舞いプレゼント

お見舞いに行く旨をご本人に事前に伝える。


どんなに仲の良い友だちや親しい間柄の親族などでもお見舞いに行く旨は事前に伝えておきましょう。

相手の気持ちが不安定の中、突然のお見舞いは気を遣わせますし、定期検査やリハビリなどの予定がある場合は迷惑と感じてしまうかもしれません。

また、病院での面会時間は決まっている場合がほとんどです。

ご家族やご本人に状況を確認しながらお伺いするようにして滞在は15分程度にしましょう。



縁起の悪いアイテムは避ける。


お見舞いの定番品といえば「お花」ですが、葬儀を連想させる「菊」、血を連想させる「真っ赤な花」、根付く(根付く)と連想してしまう「鉢植え」は避けましょう。「4」「9」など不吉な本数もNGです。

相手によりますが「パジャマ」「寝具」は長期の入院を連想させてしまうので避けた方が良い場合もあります。



お見舞い金を贈る場合。


入院した相手によりますが目安としては、

・親:1〜5万円
・兄弟や親戚:5千〜1万円
・友人や知人:3千〜5千円
・会社の同僚:3千〜1万円

会社の上司や先輩に贈るのは失礼にあたるため避けた方が無難です。

お見舞金を贈る際は「4」「9」が付く金額や枚数は避けましょう。

  

おすすめのお見舞い品はコレ!

私の経験談ですが学生時代の友人が入院したとき、クッションに友人たちの写真とエールをプリントして贈ったところ大変喜んでくれました。

クッションに限らずですが、写真入りグッズは絵に写った人たちの表情やメッセージ、想いがダイレクトに伝わります。かつお値段もリーズナブル。

病室のサイズや相手の好みに応じてアイテムを選べるので大変おすすめです!

  

大切な人のお見舞いにおすすめの写真入りグッズ9選


写真入りクッション


オリジナルクッション


ベッド枕の脇におけるふわふわのクッション。愛するペットや子供の写真入りのクッションが脇にあるだけで存在を身近に感じてもらえます。ギュッと抱きしめられるから不安になりがちな気持ちに安らぎを与えます。



商品ページはこちら

写真入りオリジナルTシャツ


オリジナルTシャツ


友人や知人に笑いと元気を届けるならオリジナルTシャツ。ユニークな贈り物かつ意外性があるから沈みがちな気持ちに活力を届けられます。ハンガーに吊るして飾っておくだけで笑顔になれますよ。



商品ページはこちら


フォトクロック


オリジナル時計


入院生活でないと不便に感じるのが時計。病室に時計を置いていない病院が多くあります。どうしても退屈になりがちな入院生活ですが、ふと時計を見たときに子供や仲間の写真が目に入るだけで明るい気持ちになるはずです。

  

詳しくはこちら

写真入りオリジナルタオル


オリジナルミニタオル


入院中に何枚あっても困らないミニタオル。タオルは「病気を水に流す」という意味があるのでお見舞い品として最適です。写真と一緒にメッセージや名前を入れて贈れば勇気や元気を届けられますよ。



商品ページはこちら

写真入りマグカップ


写真入りマグカップ


入院生活のティータイムのお供にぴったりのマグカップ。写真に写った子供やペットと一緒に楽しむひとときは味と一緒に心に満足感を与えます。観賞用の小物入れとして使ってもらうのもいいですね。



商品ページはこちら

写真入りステンレスタンブラー


写真入りタンブラー


一人でのんびりと過ごす時間が多い入院生活。ドリンクを楽しみたいときに便利なのが適温を保てるステンレスタンブラー。読書やゲーム、映画を楽しむ時間が自然と増えるので脇にあると便利なお供になりますよ。



商品ページはこちら

写真入りトートバッグ


オリジナルトート


入院中に使うタオルやドリンクなどといった小物を収納できるトート。院内のお散歩やお買い物の際にも何かと使えます。ベッド周辺の荷物を整理するにも便利なので実用的なプレゼントを贈りたい時におすすめです。



商品ページはこちら



ファブリックパネル


ファブリックパネル


お気に入りの写真を大きくして想いを届けるならファブリックパネル。30×30cmとさほど大きくないので壁や窓脇に立てかけて飾っていただけます。入院中、落ち込んでしまった時や不安な時にふと見ると元気な気持ちになってもらえます。



商品ページはこちら

写真入りキーホルダー


写真入りキーホルダー


入院中に利用する車椅子やバッグなどに簡単につけられるキーホルダー。友達や子供の写真など温かい気持ちの込もった写真入りキーホルダーは、入院生活の中が相手を励ますアイテムになります。



商品ページはこちら
  

お見舞いのマナーに気をつけて元気を届けましょう!

入院生活は不安、寂しさ、孤独といった気持ちにどうしてもなりがち。

そのような時に身近な人から届くお見舞い品は相手の気持ちを励ませることができます。また、普段の表情で話す何気ない会話が相手の気持ちを前向ににさせるでしょう。

マナーを守って笑顔を届けてあげてくださね!


  

関連記事